スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松田 公太(まつだ こうた)とタリーズコーヒーショップ、カフェ

ターリーズは以前から知人が好きなコーヒーショップとして知っていましたが、創業者の松田 公太(まつだ こうた)さんが政治家になるとは思いませんでした。

松田 公太は昔から飲食店の経営に携わってみたいと言う思いがあり、それを実現した形ですね。

松田 公太の人生、経歴を見ていくと、同じところに専念するのではなく、次の新しいことに足を踏み出している風にも見えます。

三和銀行(現・三菱東京UFJ銀行)に入社、入行してからは6年後に事業を始めたのですから、ある意味若くしてアメリカのコーヒーショップを日本に持ってきた、それほどの能力があった方と言うことにもなります。

でナスダック・ジャパン(現・ヘラクレス)に株式を上場したということもあり、株式の資産もかなりあったでしょうし、それを売却してさらに政治家の道へとステップアップという形でしょうかね。

日本では起業が少ない、新しい分野があまり生まれないと言う風にも言われますが、以前はあまりなかったコーヒーチェーン店ができたことも大きいでしょうか。

1997年にオープンしたということなので、まだコーヒーショップは普及していないかなという時代だったと思います。

タリーズを知ったのも海外に行った時とのことだったので、世界にはまだまだ可能性、チャンスは残っていると言うことかもしれません。

広い世界を見て、広い視野を持っていると、日本にはまだない、日本にできたら話題になるかなというものも数多く埋まっていることでしょう。

コーヒーチェーンができてもやはり昭和の雰囲気の残る喫茶店も良いものなので、どちらも営業し続けてほしいものです。

«  | HOME | 

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


カテゴリ

その他 (65)
スポーツ (28)
健康関連 (11)
芸能関連 (49)
ファッション情報 (12)
食べ物 (24)
生活 (40)
美容関連 (5)
ニュース関連 (2)
経済関連 (6)
住宅など (2)
お笑いタレント (1)
ダイエット (1)

検索フォーム


RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。