スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熊本城の観光客、関西方面が増加

九州の観光地として知られる熊本県の熊本城の昨年度の入園者数は、九州新幹線全線開業の影響で、関西圏からの観光客が増え、前年度比10・4%増の158万9921人(速報値)となった。


大阪府の観光客は約2万8000人で前年(約1万4000人)の約2倍、また岡山県の観光客も約5900人で前年(約2200人)の2倍以上となり、関西など西日本からの観光客が増えた。


新大阪-鹿児島中央間で運行する九州新幹線「さくら」沿線の観光客が増加し「全線開業とともに、城内に昨年オープンした観光交流施設『桜の馬場・城彩苑』の効果もあるのではないか」


海外からの観光客数は東日本大震災の影響で減少しており、特に韓国の観光客は昨年度が約6万人で、前年度(約17万5000人)から激減したという。

世の中にはお城マニアの方も多く、城めぐりする人もいますね。

関西では九州新幹線も知名度も上がりつつあるようですが、関東は九州新幹線については関西ほどでもないのでしょうか。

海外から見れば狭い日本、近い全国ではありますが。

韓国はウォン安なのに観光客はなかなか多いのですね。


その他九州では九州新幹線は通っていませんが、大分県の別府や湯布院などが落ち着いた街並みで人気があるようです。

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://jajavara.blog42.fc2.com/tb.php/250-fb8e5905

«  | HOME |  »

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


カテゴリ

その他 (65)
スポーツ (28)
健康関連 (11)
芸能関連 (49)
ファッション情報 (12)
食べ物 (24)
生活 (40)
美容関連 (5)
ニュース関連 (2)
経済関連 (6)
住宅など (2)
お笑いタレント (1)
ダイエット (1)

検索フォーム


RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。