スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加護亜衣の事務所が損害賠償を請求するという話も

加護亜依(23)さんは精神的ショックから入院し、その後退院して元気になっているそうですが、今後は事務所が訴訟を起こすとのことなので苦労は続きそうですね。

「加護はいまでも彼と同棲生活を続けているようですね。事務所を飛び出して連絡が取れなくなって約1年。ブログで加護の活動再開を知り、覚悟を決めました。訴訟内容は、タレント専属契約の確認と、今までの出演や契約のキャンセルによる損害賠償です。弁護士と相談中ですが、損害額は約1億5千万円になります」

これまでは受け入れられない仕事もあったそうですが、それ以外にもイベントなどをドタキャンしていたという話も。

21歳年上の44歳の恋人は経営者でもあるので、その恋人の支払ってもらおうと思えばできなくはないとは思いますが。

23歳で今はトップアイドルとか、見ない日はないというほどの立場ではない上で、1億5千万円という賠償は厳しいでしょうね。


これまでモーニング娘としてやってきて、10代なのに5000万円前後の年収というのが話題になることもありましたが、貯金があるならば無理して仕事をしなくてもよかったのかもしれません。

なかったから仕事を再開させたとするなら、金欠で今後が大変でしょうね。

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://jajavara.blog42.fc2.com/tb.php/236-e966162e

«  | HOME |  »

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


カテゴリ

その他 (65)
スポーツ (28)
健康関連 (11)
芸能関連 (49)
ファッション情報 (12)
食べ物 (24)
生活 (40)
美容関連 (5)
ニュース関連 (2)
経済関連 (6)
住宅など (2)
お笑いタレント (1)
ダイエット (1)

検索フォーム


RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。