スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東日本大震災後の節電された街で不便と感じる人はそんなにいない

東日本大震災の津波により東京電力の供給量が減り節電された街となりましたが、インターワイヤードのアンケートによると明かりが消えて不便と感じる人は少ないのだとか。

元々昔を見れば電機がほとんどない、今でも田舎に行けば電灯もそんなには多くもなく薄暗い状態なので、通常のことかなとも思います。

東京だけが異様に明るかったとも言えますし、街中では人も多いのでそんなに治安が悪化するというわけでもないでしょう。

都心の方はまだいい方で計画停電の対象になった地域では人通りが少なく家に帰宅する際に怖いとか不安とか思った方もおられるのではないでしょうかね。

鉄道も都心部ではまだ通っていたものの、離れるにつれて運休ということもありましたし、東京周辺の人々の生活に影響が出たという状態でしょう。

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://jajavara.blog42.fc2.com/tb.php/189-e2c5600d

«  | HOME |  »

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


カテゴリ

その他 (65)
スポーツ (28)
健康関連 (11)
芸能関連 (49)
ファッション情報 (12)
食べ物 (24)
生活 (40)
美容関連 (5)
ニュース関連 (2)
経済関連 (6)
住宅など (2)
お笑いタレント (1)
ダイエット (1)

検索フォーム


RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。