スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オセロの中島知子が家賃を返済

オセロの中島知子が家賃を返済したそうですが、ある意味借金1000万円ほどあり、それは家賃だけなので凄い状況と言うか。


滞納でも半年間住まわせ、柔軟に対応してくれる大家はあまりいないでしょう。


占い師と言われる同居女性はいわゆるただの友達関係で、孤独で信頼できる人がいなくなっていた中島知子にとっては唯一応援してくれる人、頼れる人だったみたいです。


それも芸能界への強い思い、向上心の強い中島が成功した芸能界を離れたくない続けたいという思いというものがあったから起きたことなのではないかと思いました。


どうやら中島知子の母親は芸能界へこだわり続ける必要もなく引退して普通に結婚して欲しいという気持ちがある、父親も芸能界でがんばろうとする自分を入院させるなど芸能界から引き離そうとしている、しかし中島知子は続けたい思いもあり、状況がさらに悪化、溝が出来てしまったのではないかと思いました。



中島知子が占い師を頼るきっかけになったのも松嶋尚美の独立と元恋人の別れが大きく関係したのではないでしょうかね。



独立するにしても周囲は知っていたのに黙っていたとか、プライドが高い中島からすれば置いていかれた気分でもあったでしょうし、ギャラの支払いも松嶋の方が増えたでしょうから負けたくない気持ちがありがんばりすぎたのではないかと想像してしまいました。


恋人との別れも強気に自分から別れを告げたと言っていたけれども本当は相手の気持ちが離れていっていたという話も。



中島知子の変化は占い師によるものというより、自分の精神面での変化や疲労、それにより周囲の人間関係が悪化し、そこそこいろんな人を見てきて柔軟な対応ができるであろう占い師しか頼る人がいなくなったのではないでしょうか。


占い師だけの問題なら占い師にあれこれ言われただけでは影響はされないはずですからね。


その頃自分に大きな苦難があったのは間違いないでしょう。


それが影響したか、占い師のことが影響したかは分かりませんが。


共演者には毒舌で愛想も悪くなり仕事関係者が寄らなくなるほど協調性もなくなっていたという中島知子にアドバイスを送ったり相談に乗っていたそうですから、支えていたとも言えるのではないでしょうか。


ただ芸能人なので、利用するホテルが高額、すべての値段が高いと言うことで生活が破綻したようです。




スポンサーサイト

落語家でタレントの笑福亭鶴瓶がオセロ・中島知子の引退はない

落語家でタレントの笑福亭鶴瓶が休業中のオセロ・中島知子に出ていると言われる“引退説”について「そんなの全く知らんし、全然そんなのないでしょ。こんな世界、一度味わったらまた復帰しますよ」「会えてない」「あんま急がないで、ゆっくり治していけたらいいと思いますよ。最近あいつの話題しなくなったから、久々に出て嬉しいわ」などと語った。


オセロの松嶋尚美が第1子出産については「あいつは金が好きですから、お祝いは金ですよ」、「いいママですよ。子ども産まれたら変わりますよね。しっかりはしてないですけど」と二人のことについて語った。




中島知子については占い師のせいというよりも自身の精神的な問題の方が大きいでしょうね。


占い師と共同生活をしていなくとも精神的には限界に来ていたようですから。



占い師のせいだとか、洗脳だという問題視はそろそろ止めた方がいいのではないかとは思います。



家賃を支払っていなかったのも中島知子の問題、占い師と生活していたのも自分の意思ですからね。


なんでもマインドコントロールなどのせいにしては自己責任というものが存在しないということになります。


しかも大人になってからの出来事なのですから、自分で判断して決断していくしかないですね。



野田聖子の息子は元気?

国会議員の野田聖子の長男がテレビで出産や手術などを受けるドキュメンタリーが放送されましたが、子供は元気なのだそう。



もう手術は受けなくて良いのですかね。



見ていると頻繁に手術を受けなければいけないように感じましたが、今は体も楽そうで、歯も生えてきたそうです。



やはり50歳という高齢出産には批判的なコメントも多く寄せられたそうで、批判されても息子が元気になるわけでもないしと困惑したこともあったそう。



野田聖子の子供の病気、疾患というのは母体が高齢だったというよりは、遺伝子的な問題の方が大きかったようではありますが、両親が老いる前に成人できた方がいいような、今は寿命も伸びているしそんなに問題でもないのか。



ちなみに野田聖子さんは子供のことを息子ではなくムスコとブログに書くようです。



キャンディーズ女優田中好子さんの一周忌

キャンディーズ女優田中好子さんの一周忌は4月1日に行われた。





親交のあった俳優津川雅彦(72)NHK朝のテレビ小説「ちゅらさん」で共演した国仲涼子(32)とガレッジセールのゴリ(39)などが参列した。



ファンクラブ「全キャン連」のメンバーら300人も参列。



東日本大震災のことを気にかけ「震災被災者のお役に立ちたい」と言い、「いつもいっしょだよ基金」が創設されていました。



結局その後の復興や街が変わっていく姿を見ることはないのですね。



最近では孤立死とか孤独死という出来事も多いですが、一人身の人は家具など身の回りのものを業者に委託したり、共同墓地に申し込むなどの家族ではなく他人に頼むことが増えたそうです。




だいたい経済が悪くなると家族の結びつきが強くなると言われますが、不況でもそうではないみたいですね。


グラビアアイドル・森下悠里のウエストがくびれた

グラビアアイドル・森下悠里が「1日600キロカロリーの生活を10日間続け、ウエストを4センチ減らして54センチにした。減量中のボクサーより過酷だった」と明かした。



全体的に細いというよりも、全体的には普通な体型だけれどウエストがとくに細くなっているという感じですね。




だいたい一般的な平均は60~65センチほどでしょうか。




芸能人なので見られている意識があり、気持ちも引き締まるかもしれませんが、一般の人ならば普段から体型をチェックされるとか、批判される評価されるということもないですし、なかなかうまくいかないものかもしれません。




体型を見ると腹筋部分を鍛えた感じはしますね。



 | HOME |  »

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


カテゴリ

その他 (65)
スポーツ (28)
健康関連 (11)
芸能関連 (49)
ファッション情報 (12)
食べ物 (24)
生活 (40)
美容関連 (5)
ニュース関連 (2)
経済関連 (6)
住宅など (2)
お笑いタレント (1)
ダイエット (1)

検索フォーム


RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。